メカニカルリンクサーボプレス

大型タンデムラインなどで実績豊富!
ダブルリンク機構と独自の駆動軸を採用したメカニカルサーボプレスは、高精度且つ多彩な成形モーションを選択できます。ハイテン材、ホットスタンピング材、アルミ合金材、樹脂材等 様々な素材の成形が可能となり、生産機としてはもちろんトライ機としても使用可能な為、設備保有台数削減に寄与します。
メカニカルリンクサーボプレス

POINT

  リンク機構の増力効果を利用し、小さなモータで大きな出力発生を実現。
  駆動はサーボモータを使用し、CNC制御することで多彩なモーション設定を実現。
  慣性エネルギーを最小限に抑えた駆動系を採用し、最適な応答性と省エネを実現。
  長時間の加圧保持を実現。
  繰り返し停止精度±0.01mmを実現。
  ダイクッション装置は油圧、空圧制御より選択が可能です。油圧制御では圧力を多段階に制御が可能です。
  スライドバランス機構は油圧を採用し省エネとコンパクト化を実現。 
  微小送り可能なパルスハンドル搭載

ACTUAL VALUE

  実績機加工能力:1,500kN~25,000kN

ACTUAL VALUE

  実績機加工能力:1,500kN~25,000kN

MOVIE

実績機事例紹介

MLSP-13W

MLSP-13W

用途 自動車車体部品生産
主駆動能力 13,000kN
スライドストローク 1,200mm
ダイハイト 800〜1,200mm
スライド調整量 400mm
テーブル寸法 4,500×2,500mm
ダイクッション出力(空圧式) 2,400kN
ダイクッションストローク 300mm
MLSP-13W

MLSP-500

用途 自動車車体部品生産
主駆動能力 5,000kN
スライドストローク 700mm
ダイハイト 500〜800mm
スライド調整量 300mm
テーブル寸法 2,800×1,600mm
ダイクッション出力(空圧式) 1,000kN
ダイクッションストローク 300mm
MLSP-13W

MLSP-25W

用途 自動車車体部品生産
主駆動能力 25,000kN
スライドストローク 1,100mm
ダイハイト 700〜1,600mm
スライド調整量 900mm
テーブル寸法 5,000×3,000mm
ダイクッション出力(空圧式) 4,000kN
ダイクッションストローク 350mm